不用品回収をすましておくだけで、引越しの際の値段が安くなります。
なぜかというと・・・
引越し業者が値段を決めるのは、基本的に「荷物の量」「転居先までの距離」「引越し日」の3点です。
転居先までの距離は引越しを決めたのならば変えようがありませんね。
また、引越し日も平日は安く土日祝日は高い傾向にありますが、お仕事やご家庭の都合などで、引越しの繁忙期や土日祝日にしか暇がない方もいられると思います。

1点だけ、ご自身で自由に変えられるのが引越し業者に運んでもらう荷物の量です。

引越し業者で不用品回収を行っている場合もありますが、大抵の場合は内容を聞いて委託業者への依頼になります。
もちろん、引越し料金とは別に不用品回収の料金が発生します。
その中には仲介手数料が含まれますので、それならばご自身で引越しまでに不用品を処分してしましましょう。

搬送する荷物が減ることで、トラックの大きさや作業員の数が変わってきますので極力不要なものは引越し前に処分することをお勧めいたします。
時間に余裕が有れば、自治体の粗大ゴミ回収を利用すれば安くすみます。
しかし、分別など大変なことが多々ありますので引越し準備に1週間以上かけられる方向きです。

まだ使えそうなものは不用品回収業者などで買い取って貰えば、引越し費用の足しにもなりますね。
不用品回収業者を上手く利用するれば、時間やコストの削減にもなります。